『天海通信2021年7月号』6/25(金)発売!ご予約受付中

『天海通信2021年7月号』【ダウンロード版】ご予約商品

『天海通信2021年7月号』【ダウンロード版】ご予約商品

通常価格
¥11,000
セール価格
¥11,000
単価
あたり 
税込み。 配送料は購入手続き時に計算されます。

『天海通信2021年7月号』
動き出す日本経済!
「年後半の株価好転」に乗り遅れるな!

6月25日(金)発売!ご予約受付中

MP3・約60分 資料&注目銘柄レポート付 11,000円(税・送料込)

『天海通信』2021年7月号の詳細は、決まり次第
無料メルマガ『天海のつぶやき』でもお伝えしていきます。
メルマガのご登録は天海源一郎オフィシャルウェブからどうぞ

・スマートフォン、タブレットでもダウンロードいただけます
・Zipファイル解凍アプリ、音声(MP3)再生アプリ、PDF閲覧アプリを お客様ご自身でご用意ください
・配送遅延の心配がありません(CDのお届けはありません)
・事前予約(ご購入)いただいたお客様には、6/25(金)18時に、ダウンロード用URLをメールにてお送りします
・6/25(金)18時以降にご購入の場合は、ご入金が確認でき次第(クレジットカード決済完了後)、ダウンロード用URLをメールにてお送りします
・ダウンロードは発売日から1週間以内にお願いします
・お支払はクレジットカードまたは銀行振込をご利用ください(代金引換には対応しておりません)


<項目>
■株式市場最大の懸念は「米政権つまずき」で払拭される公算
最大の懸念「米インフレ」について、私の新たな認識を示します。
ここではバイデン政権の政策からのアプローチを試みます。
(FRBの金融政策はもう見えています)
株式市場最大の懸念は金融政策転換によって消えることはありません。
政権の動きから探ることになります。
どのようなことなのかお聴きください。

■(PART1)徹底的に「経済活動再開期待銘柄」をマークする
言うまでもなく、経済活動=個人消費は復活していきます。
ここでは天海がイメージする形や流れから
個別銘柄をピックアップしていきます。
多くの銘柄が対象となり、
当然のように絞り込む苦労が出てきます。
「多くの投資家が好感するコト、モノ」を軸に考えていきます。

■(PART2)徹底的に「経済活動再開期待銘柄」をマークする
コロナ禍によって、事業のスリム化、構造改革を
行った企業が多くあります。
これらはコロナからの復活時にレバレッジ成長を
達成する可能性があります。
投資家ならではの視点で銘柄を選んでいきます。
意外な企業が多く出てくるでしょう。

■主要セクター勝ち負けから「モデルポートフォリオ」を提示
この一年、半年、三か月の主要セクターの動きを確認します。
それは今イメージしているものとはかなり違うでしょう。
このコーナーで注目したいのは高パフォーマンスセクターです。
上値を切り上げ続ける銘柄が多くあります。
ここでは「攻めのモデルポートフォリオ」を中心に
「守りのポートフォリオ」も提示します。

■ついに「上値が重かった銘柄」を見直す時がやってきた
昨年急上昇したものの、
上値が重い状態が続いていた優良銘柄が多くあります。
もちろん今期の好業績は明白な企業です。
時間の経過によって需給悪も払しょくされつつあるように見えます。
もともとは相場の先頭に位置し全体を引っ張る存在でした。
このタイミングで最注目しておきたいと考えています。
個別銘柄を取り上げます。

■当面の日経平均の見通しと投資戦略
日本の「政局」も株価に影響を与えそうです。
ワクチン接種は進み、東京オリンピックがめでたく開催されます。
外国人投資家の目にも「乗り越えた日本」と映りそうです。
日経平均の先行きには大胆な見方が必要となります。
ここでは天海の相場観をフルに用い、
日経平均の推移を具体的に予想します。

☆注目銘柄レポート

・これはペーパーです(PDF)



銀行振込/ゆうちょ銀行/クレジットカード決済
から、お選びいただけます。
ダウンロードは6/25(金)18時~可能です

注)商品は全て天海源一郎の個人的な考え方に基づくものであり、何らかの投資行動を勧誘するものではありません。
最終的な投資判断はご自身の責任で行ってください。