天海独自の株式投資アイデアを提供するオンラインショップ

『天海通信2019年11月号』【CD版】好評発売中

『天海通信2019年11月号』【CD版】好評発売中

通常価格
¥10,000
セール価格
¥10,000
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

 

『天海通信 2019年11月号』CD版
「年末高」を射程圏に!とにかく「銘柄選択」だ!
CD版
2019年11月1日(金)~好評発売中
CD65分 資料&注目銘柄レポート付 11,000円(税・送料込)

11/2(土)16時までのご注文は11/2(土)に発送します

『天海通信』2019年11月号の詳細は、
無料メルマガ『天海のつぶやき』でもお伝えしています。
メルマガのご登録は天海源一郎オフィシャルウェブからどうぞ https://www.tenkai.biz

・配送希望日時は発売日の翌日以降でご指定ください。
・商品は最短でお届けできるように発送いたします。希望日がない場合、お時間のみご指定いただけます。
 
<項目>
(PART1)年末に向けて「中国研究」が重要度を増してきた
中国経済の動向をつかむ見方を具体的に申し上げます。
経済指標などではなく、「ここからの中国経済を如実に表す」と思うものです。
このコーナーはその話が中心となります。


(PART2)年末に向けて「中国研究」が重要度を増してきた
今の中国が抱えている、直面している問題点について指摘し、
何故そうなるのか?・・・そして
「中国大逆転の一手」について探っていきます。
ここまで2つのコーナーでお話しすることで
「株式投資における中国理解」は充分です。


「ハイテク系銘柄」には明確な選別が存在する
「半導体関連株」の強さは驚異的です。
そうなると「選別」の必要に迫られます。
なぜ半導体関連株が強いのかはそう難しくありません。 選別に頭を使う時です。
(銘柄の話になります)


「バリュー株」で頭ひとつ抜けてきたのはここ
1-2カ月前から動意のある「バリュー株」を追いかけること
まだまだ続けていきます。
その中で、明らかに一頭地抜けてきたところがあります。
後押しとなる出来事もあったのです。
勢いを増す可能性を感じています。
(銘柄の話になります)


当面の日経平均の見通しと投資戦略
唯一のレギュラーコーナーです。
ここ最近の日経平均は
「日経平均そのものが単独銘柄」のような動きをしています。
ここでの見方は独特なものになりそうです。
バシッと私の予想を申し上げます。


(PARt1)「マイナー銘柄」の出番が近づいてきている
「マイナー銘柄」とは、ここでは
「アナリストがほぼカバーしていない銘柄」と理解してください。
ヘンチクリンな銘柄ではありません。
非アナリストカバー銘柄は割安に放置されやすいこと
言うまでもありません。
どんどん掘り起こしていきます。


(PARt2)「マイナー銘柄」の出番が近づいてきている
PART1に続き、銘柄を掘り起こしていきます。
少し銘柄の「種類」を変えていきます。


  
☆注目銘柄レポート
「米中、防災、インフルエンザ、内需旺盛、ITコンサル関連の5銘柄」
・これはペーパーです
 
代金引換/銀行振込/ゆうちょ銀行/クレジットカード決済
から、お選びいただけます。
配送希望日時は発売日の翌日以降でご指定ください。
注)商品は全て天海源一郎の個人的な考え方に基づくものであり、何らかの投資行動を勧誘するものではありません。
最終的な投資判断はご自身の責任で行ってください。